中分子×IT×創薬ビジネス研究会 トップへ

中分子×IT×創薬ビジネス研究会

第2回中分子×IT×創薬ビジネス研究会

49名の方にご来場頂きました。ご参加ありがとうございました。

開催日時:平成30年5月31日(木) 15時~17時
開催場所:川崎市産業振興会館 12階 会議室(川崎市幸区堀川町66番地20)

プログラム:
 ◆研究会の趣旨および活動内容の説明
 ◆中分子創薬に関する講演
  東京大学 大学院総合文化研究科 准教授 吉本 敬太郎氏
  「核酸アプタマー選抜実験系(SELEX)における分離・洗浄工程の重要性」
  演者らのグループでは、マイクロビーズ支援型キャピラリー電気泳動という分離システム(MACE)を考案している。
  同分離技術を核酸アプタマー選抜実験系(SELEX)に導入したMACE-SELEX を用いて血液凝固因子に対する
  核酸アプタマーを獲得した事例をもとに、SELEXにおける分離・洗浄工程の重要性について議論したい。
 ◆核酸創薬に関するオープンディスカッション
 ◆情報交換会

参加申込および問い合わせ先

東京工業大学 中分子IT創薬研究推進体(MIDL) 「中分子×IT×創薬ビジネス研究会」事務局
E-mail: sig[at]midl.titech.ac.jp


リンク